関西のリフォーム優良店が見つかる!地元密着度No,1の施工店紹介サイト

加盟店1,178

リフォーム会社の選び方

リフォーム会社の選び方

「そろそろ住まいのリフォームをしたいけど、どこから手を付ければいいのか分からない……」

そのようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
こちらでは正しいリフォーム会社の選び方をご紹介していきます!

会社概要や施工事例を見てみましょう!

リフォームの業者に限らず、建設や建築関連の業務では“培ってきた経験で何を得たか”が非常に大切。
工事の内容はお住まいごとに異なるため、数多くの建物での施工経験を有している業者が信頼できるのは必然です。

どの業者にリフォームを依頼するか検討される際は、その業者の実績や施工例を実際に見せてもらいましょう。

また、事業形態などを探るうえでも業者についての質問をしてみて、信頼できるかどうかを判断するのも有効です。

会社の規模・知名度ではなく、人柄と中身を見てみましょう!

知名度が高い・上場企業の関連会社である・CM等でよく見聞きする……。
それだけの理由でどこに依頼するかを決めてしまっては損をしてしまうかもしれません。

知名度の高さが品質の高さに直結するかというと、決してそんなことはありません。
また大手リフォーム業者のほとんどで、窓口を自社で担当し、施工に関しては下請け業者に依頼するということが多いので、工事の品質に関して窓口では判断できないといったケースが数多くあります。

大切なのは会社の大きさではなく、顧客の要望を親身に聞いてくれて、「施主様の満足感を高めるにはどうすべきか?」といった問いかけと努力を常に行っているかどうか。

そのような会社に出会うために、当サイトがお客様のお手伝いをいたします。

「知識」「経験」「サポート体制」など、価格以外の部分に目を向けましょう!

どの部分をリフォームするか、どのような規模のリフォームをするかによって、かかるコストも大きく変わります。また、工法や資材などが常に変わり続けているため、相場が分かりづらい業界であるということも否めません。

ここで大切なのが、価格に関して分かりにくいことは、どんな些細なことであっても質問すること。納得いくリフォームをするために、そして業者がどれ程知識や提案力を持っているかを判断するために、躊躇せずに質問していく姿勢は非常に重要です。

さらにリフォーム工事においては、資材メーカーが製品に対して保証する「メーカー保証書」と、リフォーム業者が工事した部分に関して保証する「自社発行の保証書」の2種類があります。
アフターフォローとしての「自社発行の保証書」を発行しているか・していないかでは大きく異なるので、重要なこととして覚えておいてください。